藤井聡太と藤井キラー井上慶太九段の初対局の結果は?

藤井聡太

快進撃をつづける藤井聡太プロ。

このまま最強棋士となっていくのでしょうか。

しかし藤井聡太プロの前に立ちはだかる棋士たちがいます。

その一人が井上慶太九段

藤井キラーとして知られる井上慶太九段と藤井聡太プロの初対局の結果をみなさんはご存知ですか。

この記事では藤井聡太プロと藤井キラーの井上慶太九段との初対局の結果についてご紹介します。

 

井上慶太九段とは以前

プロ棋士の稲葉陽(いなばあきら)八段の兄である

稲葉聡(さとし)さんの結婚式で同席した間柄です。

 

藤井聡太プロと藤井キラー井上慶太九段の初対局の結果は?

藤井聡太プロと藤井キラー井上慶太九段の初対局の結果

井上九段の勝利でした。

このとき藤井聡太プロは16連勝中で、連勝記録の更新に期待がかかっていました。しかし‥

井上九段との初対局に敗北した藤井聡太プロの連勝はストップ‥

連勝更新の夢はまたまた消えてしまいました。

 

それ以来、井上九段は

  • 藤井キラー
  • 藤井聡太の六段時代に最初で最後の黒星をつけた棋士

として一般の方にも知られるようになりました。

 

ということで二人の初対局は

井上慶太 勝ち

藤井聡太 負け

という結果に終わりました。

うーん、悔しいけど完敗です。

藤井聡太プロと井上慶太九段の初対局についてのまとめ

藤井聡太プロと井上慶太九段の初対局についてまとめました。

 

【日時】2018年3月28日

【棋戦】第68期王将戦一次予選

【対局時の年齢】

藤井聡太プロ‥15歳(当時)  

井上慶太九段‥54歳(当時)

 

【手数】137手

 

【藤井聡太コメント】

  • 早い段階から形勢を損ねた
  • 初めての戦型で感覚がわからなかった
  • 仕方がない

 

【井上慶太九段コメント】

  • 一方的にならないように気をつけた
  • 粘ろうと思った
  • (藤井に)勝てそうもないと思っていた

【補足】

藤井聡太プロの中学生時代の最後の公式対局だった

 

中学生最後の対局は井上慶太九段に負かされました。

ちょっと、残念です‥。

 

井上慶太九段のプロフィール

名前    井上慶太(いのうえけいた)
生年月日  1964年1月17日(57歳)
プロ入り  1983年2月4日(19歳)
棋士番号  157
出身地   兵庫県芦屋市
師匠    若松政和
段位    九段

7冠時代の羽生善治九段に勝利したことから羽生七冠に初めて勝った棋士としても有名です。

羽生九段と藤井プロという二人の天才に対し相性が良いことを考えると井上慶太九段も天才の域に入っている棋士だと言えるでしょう。

井上慶太九段も天才です。

藤井聡太プロと井上慶太九段の初対局戦型について

初対局の戦型は矢倉系相居飛車の力戦系でした。

力戦系とは定石にない戦いの事で、初めて見る形に対してその場で判断しないといけません。

棋士としての力量がそのまま勝敗につながります。

あまり見たことのない戦型に少し翻弄(ほんろう)されました‥。

ちなみに投了図は以下の通りです。

井上九段が馬で藤井聡太プロに王手をかけた場面です。

自分の王様が逃れられないことがわかった藤井聡太プロはこの手をみて投了しました。

 

最後は粘りましたが

井上九段から見事に詰まされました。

 

井上慶太九段が初対局後に語った藤井将棋について‥

藤井聡太プロに勝った井上慶太九段が初対局後にこんなコメントを残しています。

「藤井くんからいい刺激をもらった」

「藤井くんの上を目指す姿に現状維持で満足していた自分に喝(かつ)をいれた」

「普段の対局より2倍疲れた。へとへとです‥。」

 

藤井聡太プロから刺激をもらって満足だと言う感じが伝わってきますね^^

ちなみに藤井聡太プロに関わっていると好成績を上げている棋士が多いです。

永瀬拓矢プロ‥藤井二冠の練習相手、現在王座のタイトル保持者(2021年7月現在)

佐々木勇気プロ‥30連勝を止めた棋士順位戦も連続昇級

杉本昌隆八段‥藤井の師匠、50歳でB級2組に昇級 

などなど‥。

藤井二冠と関わったり、対局したりするとそれだけで

その棋士も強くなる、という法則があるのかもしれませんね^^

みんなで強くなるのが理想です

まとめ

今回は藤井聡太プロと井上慶太九段の初対局の結果についてご紹介しました。

初対局は‥

井上慶太九段の勝利

でした。

井上慶太九段はこの対局に勝ったことで藤井キラーと呼ばれることになりましたが‥

井上九段本人はそのことをあまり好まず

藤井キラーではなくお互いに切磋琢磨(せっさたくま)

しあう関係が理想です

とコメントしています。

藤井キラーという呼び名よりも棋士仲間を大切にしている井上慶太九段の人柄がにじみ出ていますね。

ありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました